南魚沼の本気丼と紅葉   2020.11.15

こんにちは赤松です。

秋も深まり紅葉ももう終わりですかね。秋といえば私の趣味の海釣りがいい時期を迎えます。しかし今年はなぜか予定している日にことごとく海が荒れ模様となる日が多くあまり出られません。

急遽の予定変更で各地の山奥をぶらぶら紅葉を見に行ったりしてました。今年はどこも混雑しているようで苗場ドラゴンドラなんかは切符を買うまでに2時間半待ちだそうで断念して清津峡に行ってきました。

まだ少し早い感じです。

紅葉もいいですが食べる方も楽しみ。南魚沼市の本気丼を食べてきました。本気丼と書いてマジドンと読みます。 南魚沼市の町おこしのような取り組みで、「産地にしかできないこと」をテーマに日本一の味を誇るコシヒカリの産地としてのブランド力向上と交流人口の拡大を目的にした食のキャンペーンだそうです。

今年6年目の南魚沼産のコシヒカリをお腹いっぱい味わってほしいという企画で市内の58店が肉や魚やモツなどの食材を使ってこの時期だけのスペシャルメニューとして提供しています。

あまりにも魅力的な企画の為2回も足を運んじゃいました。

1件目 大和地区の肉処バッファロー (レアステーキとネギ塩牛丼の本気)

二軒目 塩沢地区の魚沼幸せ和洋食堂 つばめの巣 (肉の最高級×米の最高級 松坂牛・炭火焼ポーク・ロースト                        ビーフの幸せ丼)

                          

まだまだ気になるお店たくさんありましたがまた来年。

 

関連記事

  1. マイブーム! 2021.02.04
  2. 釣り日記(夏編) 2017.8.5
  3. 寒い時はこれが最高! 2017.2.3
  4. メイクのこだわり☆2019.3.23
  5. オススメドラマ!2020.9.11
  6. ニット×クリスマスネイル♡2017.11.26
  7. ❁春ネイル❁2018.3.8
  8. ヴィンチェンツォ☆2021.5.28

 

banner_06


banner_08


banner_04


banner_03


banner_07


banner_02


banner_01


banner_05


 

PAGE TOP